働き方改革コンサルタント養成講座~ベーシックコース~開講のご案内


ベーシックコース修了者のみアドバンスコースの受講ができます。

■日程 2017年1月27日(金)、2月3日(金)、17日(金)
<全3回コース>
■時間 いずれも9:00~15:00
■会場 兵庫県中央労働センター2階206会議室
〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通6丁目3番28号
・神戸市営地下鉄「県庁前」駅 西出口 西へ徒歩5〜7分
・神戸高速鉄道「花隈」駅 東口 北へ徒歩 5〜7分
・JR西日本「元町」駅 西口 西へ徒歩 10〜15分
・阪神電鉄「元町」駅 西口 西へ徒歩 10〜15分
http://hyogo-churou.com/publics/index/24/
■費用 30,000円(昼食付) *1期生限定価格
■申込 こちらのフォームからお申し込みください。
お申し込みフォーム
※申込受付後、受講申込み受付票と振込先をメールにてお送りさせていただきます。
当日は、お送りした受講申込み受付票をプリントアウトしてご持参ください。
※定員に達し次第お申込みを締め切らせていただきます。
ご検討の際はお早めに、お申込みいただきますようご案内申し上げます。
■問合せ 問い合わせはこちらから
■支払い方法 振込み(振込先は「受講申込み受付票」に記載しています)
2017年1月20日(金)までにお支払いください。
■プログラム ベーシックコース
(ワークライフバランス*以下WLB基礎について講演ができるレベルを目指します。)

1回目
1.なぜ、いま、WLBなのか
 (1)企業を取り巻く状況を理解する
 (2)社会的なニーズを理解する
 (3)多くの企業が抱える課題
 (4)企業がWLBに取り組むメリットとデメリット

2.WLBに関する制度や法令を知る
 (1)WLB関連法令とポイント

2回目
3.これまでの働き方を変える
 (1)働き方改革の目的・意義
 (2)働き方改革の取り組み方
 (3)働き方が改善できていない職場事例

3回目
4.まとめ ~改めてWLBとは~
 (1)個人にとって/企業にとって
 (2)企業戦略としてのWLB
 (3)ダイバーシティマネジメントとWLB

5.レポートのプレゼンテーション

※学びを深めるための課題がございます。
※プログラム内容は当日、予告なく変更する場合があります。

■講座受講時のルールと注意事項 テキストについて:
事前のテキスト配布はございません。「第1回講座」の開催時に配布を致します。

出欠について:
毎回受付にて出欠確認を行っております。忘れずに出欠を申告してください。
受講後の返金はいかなる理由であっても応じかねますのであらかじめご了承ください。

働き方改革コンサルタント修了・認定基準について:
ベーシックコース修了者には「修了証」、アドバンスコース修了者には「認定証」を発行します。
なお、修了・認定基準は以下2点の要件を満たすものとします。

①当該講座を3回とも出席したもの
②各回講座への意欲的な参加態度、および最終課題の総合演習(レポート+発表)にて働き方改革コンサルタントにふさわしい水準に達していること

■今後の予定 アドバンスコース
(2017年度開講:コンサルタントとして活躍できるレベルを目指します)

1回目
1.働き方改革コンサルタントの役割を考える
2.働き方改革コンサルタントの役割と必要なスキル
 (1)コンサルティングの流れを理解する
 (2)コンサルティングスキルを学ぶ

2回目
3.働き方の見直し
 (1)ケーススタディー
 (2)よくある困った職場・従業員
 (3)レポートのフィードバック

3回目
4.WLBを定着させるために
5.働き方改革コンサルタント 認定試験